月間/週間占い

【週間占い】”思い通りにならない”時にすべきこと

2020,9月,占い

こんにちは。
占い師の可憐かれんです。
 

占いに興味がないなんてもったいない!
占い好きの方にも、占いに興味がない方にも、”面白い!得する!”情報をお届けしていきます。
 

3連休でしたね。みなさまいかがお過ごしでしたか。
 

千葉方面にお住いで、豪雨による被災で大変な思いをしている方もいらっしゃると思います。私も自分にできることを、思うだけでなく行動に移していきます。
 

人助けというのは、1人1人がまず自分の生活を守る。その中で、困っている人を見かけたら声をかける。できる最大限の事をする。
 

安全な高みからほどこすのではなく、”身を切って下から手を差し伸べる”。それが本当に人を助けるということだと思います。

いつかじっくり書きますね。
 

今週から、週初めの平日に、1週間を占うカードリーディングを始めてみます!
 

占いにはおおよそ3つの分類があります。カードを使った占いは「おみくじ」と同じジャンル。”すべては必然であり、偶然に見える出来事の中に真実が隠れている”とします。
 
  
おみくじって、年始に「吉だ」「凶だ」と一喜一憂したのち、木にくくりつけて終わっていませんか?持ち帰って1年の終わりに読み返すと、案外当たっているんですよ。どの占い師に頼るかと同じように、「ココのおみくじは信頼出来る」という場所があると心強いかもしれません。
 
  

カードを使った占いで有名なものにタロットカードがありますね。
私が使っているのは、タロットカードとはちょっと違う、心理学をベースとしたリーディングカードです。問題によって様々な並べ方があり、タロットと同じ並べ方で問題解決をすることもできます。歴史あるタロット並べには、やはりパワーがあるんですよ。
 
  
前置きが長くなりました!
それでは今週のカードリーディング、行ってみましょう♪

今週のカードリーディング2019年9/17〜

週間占い,タロットカード,思い通りにならない
  • 課題:傷つく・受け入れがたい事実
  • 解決方法:信頼する
  • 未来:インスピレーションを得る

  
なんらかの傷つき体験・受け入れがたい事実と向き合うことになります。
 
  
ツラく悲しかったり、「どうして〇〇が与えられないんだ!」と怒りを覚えるかもしれません。
 

まず、その問題が最終的にどうなったら良いかを想像してみましょう
 

そして、自分ならその問題を解決できる。周りの人も、その人なりの方法できっとあなたを助けてくれる。自分を・人を・未来を信頼しましょう
 
  
そうすることで、新たなインスピレーションが与えられます。
 

だいじょうぶ、大丈夫。

実り多い1週間となりますように🍀