月間/週間占い

2020年4月の占い①試練の時。その選択は火事か、花火か。

2020年,4月,占い,可憐堂

こんにちは。
占い師の松岡 可憐まつおか かれんです。
  
  
4月のカードリーディングを掲載します。
  

普段は宿曜星占術や易を中心とした個人鑑定をしていますが、世の中全体に向けて、月1回カードリーディングをしています(個人鑑定ではお悩みに対し具体的な回答をしていきます。「進むべき・やめるべき」「◯月◯日〜◯月◯日の運勢が良い」など)。
  

カードリーディングの前に、今月の月の動きとそれぞれのテーマを見ていくと
  

3/24〜牡羊座の新月「再スタート」
4/8〜てんびん座の満月「バランス・解決に向けて」
4/23〜牡牛座の新月「穏やかに強く」

  

この移動も踏まえつつ、お話ししていきます。
  

今月の私達は変わらざるを得ないし、様々な選択に迫られます。
  

ずっと後になって”あれは火事だった”と振り返るか、”あの時の選択でこの花火が上がった”と思えるか。
  

大きな局面となりそうです。

<もくじ>
*2020年4月のテーマは?
*【週間】4/1〜差し出された傘
*【週間】4/6〜殻をやぶる
*【週間】4/13〜花を買って帰ろう
*【週間】4/20〜夢に問う
*【週間】4/27〜怒っていても解決しない
*【最後に】

2020年4月のメインテーマ

4月全体のテーマとなるカードは「試練」
  

まさに、な状況ですね。
  

コロナウィルス感染の影響が広がる中、病気、仕事、お金、家族との関係、以前からの悩み・・・様々な試練と向き合っていらっしゃると思います。
  

私には3つの座右の銘があります。
  

「死ぬこと以外かすり傷」
「狭き門より入れ」
「これでいいのだ」

  

命さえあれば、いくらでも人生は取り戻す事ができる。
迷ったら困難だけれど自分が成長できる道を選び、
いつでも自分を受容する。
  

大変な事がたくさんあると思いますが、
この試練を乗り越えた後、
命を失うこと以外であれば、
  

あのときの自分はやるだけの事をやった。
火事場の馬鹿力で思わぬアイデアが出た。
思わぬ人の優しさを知った。
家族との思い出ができた。

そう思えるときでありますように。
  

諸外国では、外出制限と保証がセットで表明されていると聞きます。
政府からの声明にも期待したいです。

【週間占い】2020年4月1日〜5日

*今週の課題:「隠された自己」
 
*解決:「愛」
 

まず、この直前に出ていた課題のカードは「死の誘惑」。
文字どおり死んでしまいたいという気持ち、少なくとも強いストレスや疲労感が広がっています。
  

その後に続くのが「隠された自己」のカード。
自分の本心とは正反対の道に進んでいませんか?
  

解決のカードは「愛」
  

目の前のことで頭がいっぱいになってしまう時ですが、雨が降っている状況で
  

親しい人が困っていたら傘を差しだす。
差し出された傘に素直に入る。
周りを見渡せば予備の傘を持っている人がいる、すでに傘は自分の上に差し出されている状況に気付くこと。

  

すぐそばにある愛を大切に。
 

【週間占い】4/6〜12日

*今週の課題:「概念」
 
*解決:「真実の愛」
 

課題のカードは「概念」
  

”今の状況ではこの道しか選びようがない”と思っている。しかしあなたを苦しめている考え方がありませんか?
  

あなたをずっと苦しめてきた殻を破る時が来ています。
  

いま”本当は嫌だ”と感じながらやっている事があるなら、ほかの選択肢をあと9個、頑張って探してみてください。どんなに思い浮かばなくても、2つ3つではダメです。パートナー(男女に限らず仕事のパートナーでも)の意見もすべて取り入れた上で、さらに内輪では無い人に聞いてみると、思いがけない意見に出会えるかも。
  

この概念=固定観念は、あなたが傷つかないために作っているバリアのようなもの。本当は取っ払ってしまえば楽なのに、自分でバリアを作り、傷つきたく無いと苦しんでいるのも自分なのです。
  

解決のカードは愛。
先週のカードと今週のカードは「課題」「解決」ともに似ています。

しかし、先週の愛は「人が持っているいつくしみ」「神様からの愛」など観念的なものだったのに対して、今週の愛は親密な愛。
  

男女、夫婦、大切なパートナー・・・より心がふれあい満たされる愛です。どうか愛を恐れずに。あなたが望んでいた形ではないかもしれないけれど、相手が示してくれる愛を素直に受けとりましょう。

【週間占い】4/13〜19日

占い,幸せ,Iloveyou

*今週の課題:「先祖代々の問題」
 
*解決:「セクシャリティー」
 

今週起きる悩みには、家族の問題が隠れていそうです。
  

あなた自身が生まれ育った家族との関係、先祖から受け継いだ気質や病気。家族の価値観など。
  

解決はセクシャリティーのカード。
対話より、抱きしめあうことでお互いが優しい気持ちになれる時もあります。
  

また、抱きしめあうには、その前に良い雰囲気があることも大切。もう随分ハグすらしていない相手を急に抱きしめたところで「何?キモチ悪い」となりますから(苦笑)
  

子育てで疲れている奥さんだって、性的なことは疲れて面倒だけれど「キュンキュンしたい」とは思っているのです。キュンキュンの後に性的なことが来るのと、やっと子供が寝静まった直後に性的な問題を持ち出されるのでは全然違います。
  

先日花屋さんに行ったら、仕事帰りと思われる男性が花屋の店員さんに
  

「〇〇円くらいで女性が喜ぶ花ってどれですか?朝、奥さんとケンカしちゃって」
  

と言っていて素敵だなと思いました。
花をもらって喜ばない女性は滅多にいません(鉢植えを喜ばない人は多いので注意!!!)。奥さんの趣味趣向に絶対の自信がある人以外は、花束が間違いない。ずっと飾っておけるブリザードフラワーも、ネットで注文する事が出来てタイミング的に良いかも。
  

花の色は店員さんに選んでもらってもいいし、いつも奥さんを見ている男性は「なんとなく喜びそう」というカンを頼りに買うと、それはきっと当たっているし喜ばれます。妻や恋人がお財布やバッグに選ぶ色もヒントになりそう。
  

女性も男性に優しくしてあげて。
あなたも疲れているでしょうが、男性も疲れています。「なーに言ってんだ」と思っても、男性は女性に優しくされたいし、昔はあなたも優しくしていたはず。経済的な不安だって女性より沢山感じていて、それを多くの男性が本音レベルでは口にしません。
  

セクシャリティーとは、性的なことだけを示すのではありません。これまでとは違う、しかし自分達らしい愛情・関係性を見出すチャンスが来ています。

【週間占い】4/20〜26日

2020年,占い,4月

*今週の課題:「過去世」
 
*解決:「神の子」
 

今週の課題のカードは「過去世」
あなたが”生まれ変わり”を信じられるならそのままの言葉で受け止めて良いし、現実的な考え方の方なら「魂のレベル」もっと言えば「人間的な成長度合い」に現れてくるかもしれません。
  

私たちの魂は生まれ変わりを繰り返しながら、今の人生で解決すべき課題と一緒に生まれてくるそうです。
  

前の人生でしっかり終わらせなかった問題は、次の人生でも同じ課題を。前の人生をしっかり生きた人には、レベルアップしたステージでの課題が用意されています。
  

「この人すごいな〜」と思う人って、前世で徳を積んだのかも知れないし、現世で課題としっかり向き合った人なのか。
  

今週何か問題が起きたら、「これはしっかり向き合うべき課題かもしれないぞ」という意識で向き合ってみてください。特に心当たりのない人は「いま自分が向き合うべき課題を夢で教えてください」と、素直な気持ちで願ってから寝てみてください。枕元に紙と鉛筆を置いて、起きたらすぐにメモしましょう。

解決のカードは神の子。
あなたは、神様や、宇宙や、自然や・・・目には見えないけれど大きな存在に守られていることを忘れないで。
  

私はほんの5年ほど前まで超現実主義者で、占いはもちろん、目に見えないものは信じない。目の前の事実がすべてだと思っていました。
  

しかしある時、人生には目に見えない大きな力が働いているのかもしれないと思ったところから、こうして占いを学び、娘と2人での暮らしを大きな力に助けられ、導かれ、生かされているように感じます。
  

特定の信仰を持たなくても、生かされ、守られていることに感謝して生きることは出来るんですよ。

【週間占い】4/27〜30日

2020年,4月,占い

*今週の課題:「ハートブレイク」
 
*解決:「コミュニケーション」
 

何か腹の立つ出来事が起きそうです。

なぜ腹が立つかというと、周りが自分が思うように動いてくれないからです。しかし、問題の本質は目の前ではなく、過去にあなたが傷付いた経験の中にあります。
  

あなたは今、何とかして自分の主張を通そうとしています。そのためなら何でもしてやる!と、一人の時は鬼の形相で作戦を練っているかも知れません。その一部は相手にも見えていて、あなたが大声を出すほど相手に嫌われるような、わがままな自己主張をしています。
  

あなたが本当に欲しいのは何でしょう?相手は優しいので一定のラインまでは努力してくれますが、いったん「もうあなたを愛せない」というラインを超えてしまうと、優しさは戻ってきません。どんなに後悔して「そんなつもりじゃなかった」と泣きついても遅い時があるのです。
  

トラウマのようになった出来事を解消するのは難しいことですが、気づいた所から解決の努力をすること。何度も同じような悩みが出てくるので、その度に向き合ってみて。素直な言葉を話すこと。本当に欲しいものは、逆の立場なら、どんなとき与えたいと思うでしょう?
  

あなたが怒りを受け取る側の場合もありますよね。
私は多くの「怒る妻・黙る夫」を見てきて思いますが、大きな声で怒る人ほどパートナーから愛されたいと思っています。彼女たちが求めているのは、性的な愛を含むわかりやすく、本心からの愛情表現だったりするのです。
  

「アレしてコレして」と言葉で言っていることに従うのではなく、ただ抱きしめてあげる。君が大切だと言ってあげる、プラスその人が情熱を捧げる目標のようなもの(仕事や趣味)が見つかれば、その人はとても生き生きとして、家庭内で荒ぶることも少なくなるはずです。そもそもは頑張り屋さんなんですよ。
  

解決のカードはコミュニケーション。一人で考えず、対話を忘れずに。相手の優しさを信じて、素直な気持ちを穏やかに話してみてください。

最後に

2020,4月,占い

3月初旬からの学校休校や自粛を
  

「短い期間であれば仕方ない」
  

と乗り切ってきたものの、4月に入り、先が見えるどころか、大きな雲の中に入ったような状況が続いています。
  

負担・不満・不安が高まっている上に先が見えない、社会保障も不明では、安心しようがありません。
  

私はたまたま3月末で占いカフェを閉めることが決まっていましたが、家賃を支払いながらお店を続けている人の中には、4月で閉店を決めた人・休業の発表をした人も多く見かけました。
  

商売をやっている人だけでなく、老若男女、普通の生活を送る中でみんなが「これからどうなるんだろう」「今どのように行動すべきだろう」という不安とともに暮らしていると思います。
  

今すべき事を淡々とこなしながら、
コロナ騒動が落ち着いた時どうなっていたいか、
逆にどんなことは避けたいか、
10年後20年後の自分がどうありたいか、
  

短期・中期・長期で人生計画を練ってみて下さい。
  

占いカフェは有難いことに、最終日も10名以上のお客様に来店いただいて終えることが出来ました。ツイッターで予約が入った時間を公開していたのもあるんですが、皆さん絶妙な時間差で来店下さって、密度は低く、人は途切れない1日。7時間喋り続けて、最後少し魂が抜けてたかもしれない(笑) 商売の神様にお願いしたおかげかな。
  

また形を変えて、いつかお店を構えられたらと夢が広がりました。
ご来店くださった皆様、本当にありがとうございました。  
  

私は大切な局面では自分についても占いますが、AかBかで悩んでいる時は「周易(しゅうえき)」を使うことが多いです。
  

易(えき)は東洋最古の占いであり、世界最古の占いの一つでもあります。
占いをそこまで信じていないお客様でも「軽い気持ちで相談したが言われた通りになった」と不思議がられるのです。
  

誰に話しても「最後は自分で決めるしかない」というご相談に、私なりの答えをハッキリお伝えします。
  

電話・LINEやZOOM通話・LINEチャット・メール回答など、様々なツールを使って回答いたします。1相談5,000円〜。ぜひお問い合わせください。
  

前回のブログにも書きましたが、どんなに苦しくても死を選ばないで。どうしてもお金がなければ、時間に限りはありますが、それも含めてご相談に乗ります。
  

みんなで乗り切りましょう。
  

松岡可憐, 宿曜,占い
鑑定依頼・お問い合わせ松岡可憐の占いサイトに興味を持っていただき、ありがとうございます。 鑑定依頼やご質問は、ページ下の問合せフォームよりお願い致します...
 

2020年,4月,開運カレンダー
4月の占い②〜2020年【新】開運カレンダーこんにちは。 占い師の松岡可憐かれんです。    4月の開運カレンダーを作成しました。    一粒万倍日(いちりゅ...