月間/週間占い

3月の占い①〜衝撃は2度やって来る

こんにちは。
占い師の松岡 可憐まつおか かれんです。
 

個人的趣味に走ったイラストから始まりましたが(苦笑)
  

今回はとても真面目な内容に加え、3月末でいったん占いカフェを閉めることなど、盛りだくさんでお届けします。
  

特にパート①のメッセージは
  

「自分の占い予想が外れても良いからしっかり伝えよう」
  

という気持ちで書きました。
  

長くなったため3部構成に切り替え。もう3月は始まっているというのに、、、パート①から順番に仕上げていきます、、、。
  

最初のメッセージをお伝えする前に、1月のエピソードから書いていきます。
  

今年の1月末、facebook上で占いについてとある投稿をしました。

当時は当たるわけがないと思っていて、ごく一部を個人ページだけに書いたのですが。
  

1月に、周易の先生とお弟子さんで占いの勉強会をした時のこと。
  

占いを使って袋の中身を当てるゲームをして、(ヒントをもらいつつ)最後は私が中身をピタリと当てて商品をゲットした!
  

というのが投稿内容です。
しかしこの日の出来事で本当にすごかったのは、もう一つの占いでした。
  

みんなで東京オリンピックについて占ったところ、全員が「すんなりとは開催されない」という結果を得たのです。
  

・少なくとも開催にケチがつく
・オリンピックをやめようという人が出てくる
・開催されない可能性すらある
  

この時わたしは
  

「いくら占いでそう出ても、オリンピックほどの大きな祭典が中止なんてあるはずがない」
  

と思っていました。
  

しかしコロナウィルスの影響が拡大して、IOC委員の一人が「延期の可能性」に言及しましたよね。
  

ちなみに、純粋なオリンピックの精神に基づくなら延期という選択は無い。それは「4年に1度、たとえ紛争があっても武器を置いてスポーツの祭典に集まろう」というのがオリンピックであり、”4年に1度”に意味があるからだそう。
  

今回延期に言及した方は、バッハ会長をはじめとするオリンピック精神を大切にする人たちの視点に立って行動すると、コロナの影響からオリンピックが開催されない可能性が出てくる。それは放映権を始め経済的に大きな損失となる。そこでオリンピック中止を避けるため、先手を打って”延期”という概念を世界に向けて提案した発言なのだという話を聞きました。
  

ふぅむ。
  

ともかく、オリンピックが開催されない可能性が出てきたのです!
  

ちなみに私がオリンピックについて占った結果は
  

「オリンピックは開催される。しかし、そこには悲しみをはらんでいる」
  

でした。
  

実はこの結果が出た時、コロナより心配したことがありました。
  

2020年上半期の占いで「3月4月地震注意」と占ったことです。
  

この3月4月の占いは、もっと詳しく言えば
  

「あっと驚くことが2度起きる」
それは「地震(または天災)である可能性が高い」
  

というものでした。
  

現状をすべて踏まえた私の未来予測は
  

1つ目の驚きはコロナウィルス拡散予防のための様々な自粛や全国休校
  
2つ目の驚きは3月末に地震(天災)が起きる(4月末まで気は抜けません)
  
オリンピックは、何らかの形で開催される(延期では無い?と何となく思っていますが。一部参加できない国がある・天災の悲しみが残っているなど、ただお祭り騒ぎでは終わらない)
  

災害については当たらない方が良い、私が恥をかいて終わる方がずっと良いと思いつつ、3月後半(25日以降・自分では30・31は要注意にしている)は、あまり遠方への予定を入れないよう、書いておきます。
  

そしていま一度、防災グッズを見直してください。
私自身は水やアルファ米を買い足しました。今回のコロナ対策で多めに購入したものが、思わぬ役に立つ人がいるかも知れません。
  

外れたらごめんなさいね。
後出しジャンケンにならないよう書きました。
  

とても長くなりそうなので、3月の占いは3部構成でいきます!
本当は2月中にまとめたかったのですが。。。
  

今回の全国の学校休校は、宣言から実行までが急すぎたこともあり大打撃!
  

子育て世代がメインかもしれませんが、そこから派生して働き手が確保できないこと。
  

自粛要請に耐えられずに潰れる会社も出る可能性。
  

子供たちの安全と心身の健康。
  

ひとり親で非正規家庭、自営業の人が仕事を休めば1ヶ月収入はゼロになってしまいます。韓国では在宅指示と同時に10数万円の保証もしているなんて話を聞きました。
  

もちろん、心配で子供の学校を休ませたかった人もいると思います。
ただ、急すぎる上に受け皿がないのはツラすぎる・・・
学童は開催の要請なんて言ってますが、実際私の子供の学校では学童は閉所です(3/2に限定的な受け入れが決定しました。先生たちも学童も大混乱だろうな…)。
  

3月上旬の占いカフェは子供を連れて行くかも知れません。
  

カフェを開く事自体が、どうなのだ?ですが、
この決定の少し前に、3月末でカフェ閉店を決めまして(この話題はパート②でまた)
たった数ヶ月でしたが、多くのお客様に来てもらえたし、実は気になっているという声も届いています。
  

衛生面に最大限に注意の上、3/31まで占いカフェは営業します。
  

最終週、何もないといいなぁ。春休みに、子連れ&泊りがけでカフェに行く計画を立てた事で、3月末に何かあるのでは?と思い当たったんです…
  

あっと驚くその1→全校休校や自粛要請
あっと驚くその2→オリンピック中止
  

くらいなら、人の命に関わらないだけマシだろうか?
  

コロナウイルスの収束を願いつつ
パート②に続きます。

2020年,4月,占い
2020年3月の占い②〜しなやかにかわす。信頼してゆだねる。再編〜新しい自由へこんにちは。    占い師の松岡 可憐まつおか かれんです。       今月のカードリーディングをようやく書き上げました...
 

占い,災害,2020
【最新版】2度目のショックは突然に?2020年占い災害予測占い師・松岡可憐の災害予測。2020年前半の世の中全体を占いった際、2020年3月4月、もしかしたら大きな地震が起きるのかも知れない。地震でなかったとしても、何か大きな災害級の出来事が起きる。しかも「3月4月の間に衝撃は2度ある」と予測しました。地震の可能性も残しつつ、より現実的になってきたのはある日突然の〇〇〇〇!我が家の防災対策も紹介しています。...
 

【上半期】2020年を占う2020年上半期の占いを掲載します。 毎月の占い・週間占いではリーディングカードを使っていますが、 上半期・下半期の...